ある阿呆の一生 ~中国株編~
中国株について、注目銘柄・配当・IPO情報などの紹介及び管理人の株式取引状況の公開

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【中国株投資に役立つ教材】 中国株について学ぶ

中国の株式市場は日本の株式市場と異なる面が多々あります。上海A/B株、深センA/B株、香港H株など取り扱われる株の種類も多く、初心者には分かりにくい面があります。ここでは、中国株初心者の方が、中国株投資を始める際に理解しておいた方が良い中国株の基本などについて解説した本を紹介します。どれもアマゾンで人気の中国株本です。


 ・ いちばん賢い中国株-中国株の第一人者・邱永漢による最新投資入門書。 人民元切り上げ後に大きく変化した「中国株」、その「最新投資ワザ」をマンガと図解で解説。

 ・ 邱永漢の初めての中国株―中国株はやっぱりQさんに聞きたい!-中国を誰よりも知り尽くした邱永漢が目からウロコの技を伝授。中国株投資の基本、中国市場の現状、13億人の消費の行方、賢い中国株投資法についてわかりやすく語る。

 ・ 10万円から本気で増やす中国株―株の初心者でも「何をどう買えばいいのか」がわかる-ユナイテッド・ワールド・インベストメント・ジャパンの取締役で、「中国株通信」の編集長を務める著者が、中国株売買のポイントと市況、銘柄を分析した1 冊。

 ・ 入門「中国株」の買い方がよくわかる本―リスクを知って中国株に楽しくチャレンジ!- どこで買えばいいのか、いくらで買えるのか、リスク・税金はどうか。そもそも中国株って? 取引方法や優良銘柄の紹介など、中国株の全貌についてわかりやすく紹介。

 ・ 1億円に大化け!「中国株」絶対法則-現地と太いパイプでつながるアナリストによる中国株の基本情報および中国株投資攻略法。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今回の下落局面で、売りを浴びせたのが外国人投資家であり、買いに回ったのが個人投資家であるということです。すなわち、個人はこれから上がると予想しているのであり、外国人投資家は下がると判断していることです。今後の力関係の流れにぜひ注目下さい。
2007/03/11(日) 18:17:35 | 株式市場放送局 株式市場の情報をキャッチ
売り、買い、休むとゆー言葉がありまんねんが、今は休む時期と思われます。その理由は・・・
2007/03/17(土) 11:48:10 | 株式市場放送局 株式市場の情報をキャッチ
copyright © 2005 ある阿呆の一生 ~中国株編~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。