ある阿呆の一生 ~中国株編~
中国株について、注目銘柄・配当・IPO情報などの紹介及び管理人の株式取引状況の公開

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国株の注目レーティング(2005年11月04日)

中国株式に関するレーティングで気になったものだけをピックアップしました。

 ・ 東亜銀行[バンク・オブ・イースト・アジア](00023): 現在値:22.850香港ドル     
【JPモルガン】 レーティング:中立 目標株価:-
「オフィスビル移転に伴う特別利益の計上を加算し、05年利益を当初予想比で3.5%引き上げ。下半期については中国・海外向け貸出しが増加すると予想し、今期と来期の貸付金総額がそれぞれ15%、10%伸びると試算。」

 ・ 建設銀行[CCB](00939): 現在値:2.350香港ドル 
【ドイツ銀】 レーティング: 買い 目標株価:2.63香港ドル
「今期と来期の貸付金について二桁の伸びを予想し、営業利益の増加率がそれぞれ26%、19%に上ると試算。今期の純利益については、最低でも420億人民元に達すると予想。」

 ・ 中国移動[チャイナ・モバイル](00941): 現在値:35.050香港ドル 
【ゴールドマン】 レーティング: アウトパフォーム 目標株価:38.0→40.0香港ドル
「国内通信業者に対する3G業務の許認可が06年末まで延びると予想した上で、チャイナ・モバイルが遅延メリットを最も享受すると分析。」

 ・ 中国財保[PICC P&C](02328): 現在値:1.910香港ドル 
【メリルリンチ】 レーティング: 売り 目標株価:-
「保険料収入が伸び悩んでいることを理由に、今年と来年の予測利益を引き下げ。」

以上、気になったレーティング情報でした。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ある阿呆の一生 ~中国株編~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。