ある阿呆の一生 ~中国株編~
中国株について、注目銘柄・配当・IPO情報などの紹介及び管理人の株式取引状況の公開

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国株の注目レーティング(2006年02月21日)

証券会社が出している中国株に関するレーティング情報の中から、気になるレーティングのみをピックアップしました。目標株価のところの括弧の中は現在値と比較した際の上昇余地を計算したものです。

 ・ 思捷環球[エスプリ・ホールディングス](00330): 現在値:65.500HKD 
【UBS】 レーティング:Buy 目標株価:83.55HKD(+27.5%)
「過去3年間の業績で50%以上の利益の伸びを実現しており、今後も1年当たり25-30%に伸びが期待できる。」

 ・ 上海石油化工股分[シャンハイ・ペトロケミカル](00338): 現在値:4.425HKD 
【スミス】 レーティング:Buy 目標株価:2.90→5.40HKD(+22.0%)
「シノペック系列のA株上場4社が私有化されたことに言及し、次のTOBターゲットとして同社を最有望視。H株上場の企業中で最も買収価値が高いと分析。」

 ・ 中国聯通[チャイナ・ユニコム](00762): 現在値:6.55HKD 
【GS】 レーティング:Inline→OP 目標株価:6.9→8HKD(+22.1%)
「中国網通はGSMネットワークを売却した後、第3世代(3G)携帯電話のライセンスを取得する見込みだとし、これらの要素が株価を押し上げる原動力になると指摘。」

 ・ 百江燃気控股[パンヴァ・ガス・ホールディングス](01083): 現在値:4.10HKD 
【ML】 レーティング:Buy 目標株価:4.86HKD(+18.5%)
「粗利率が高い天然ガスパイプライン事業に乗り出したことを材料視。今後3年間で年平均44%の大幅増収要因になると予想。」

 ・ エン州煤業[ヤンジョウ・コール](01171): 現在値:6.25HKD 
【京華山一】 レーティング:Sell→Buy 目標株価:4.50→7.28HKD(+16.4%)
「採鉱区の住民立ち退き要請に伴い減産が懸念されていた生産動向について、最悪期を脱したと分析。05年第4四半期に産炭量が前年同期比で20%増加した点を強調し、06-07年も引き続き増産が進むと見込む。」

以上、気になったレーティング情報でした。今日取り上げた中国聯通[チャイナ・ユニコム](00762)もそうですが、中国の第3世代携帯電話のライセンス先がどうなるのか気になりますね。
スポンサーサイト

今日の注目銘柄 中国建設銀行

今日やはり一番注目された銘柄は何といっても中国建設銀行[CCB]ではないでしょうか?

中国の国有四大銀行の一つであり国有商業銀行としては初の上場となるので今日の上場初日の株価の動向が注目されましたが、公募価格と同じ2.350香港ドルで大引けを迎えました。最高値は2.375香港ドル、最安値は2.350香港ドルでした。

今後株価がどうなるか注目ですね。

◆◆◆ 注目銘柄 ◆◆◆

こんにちは!
土・日と株取引もお休みですが、いかがお過ごしでしょうか?
さて、もし暇にされている方(失礼ですが^^;;)がいっらしゃれば、日本株・中国株のどちらでもよろしいのでみなさんの注目している銘柄を『銘柄・コード・注目している理由・株暦など(別にこの通りじゃなくてもかまわないですが)』と言った具合にコメント欄に書き込んでもらえないでしょうか?
よろしくお願いします。

copyright © 2005 ある阿呆の一生 ~中国株編~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。